出会い系サイトを使ってご近所に住む好みの子を探すには

出逢い系サイトで異性を探す際に、もちろん好みの女性を探しますよね。
加えて気を付けておきたいのが、相手が住んでいる場所です。
せっかく仲良くなっても、遠距離だった場合簡単に会うことができなくなってしまいます。今回は出逢い系サイトで、どうやって女性を探せばいいかを簡単にご紹介します。
■検索機能はフルに活用!!
探す方法としては、条件に合う女性を掲示板の書き込みの中から探す、自分で掲示板に書き込んでメッセージが届いた中から好みの女性を探す、検索機能を使うといったところでしょうか。
掲示板を使った場合、欲しい情報が書かれていないこともあるかと思いますが、あとからプロフィールを見に行けばいいですし、少なくとも相手がちゃんと活動しているとわかるのでメッセージを送ったけど、そもそも出逢い系サイトで活動しているかわからないという事態は免れます。
問題になるのは、好みの女性が書き込みをしないかもしれないことでしょう。
自分と同じ県の女性を探しているのに、それ以外は好み女性ばかりで歯がゆいみたいなことにもなります。
逆に検索機能を使った場合、こういった事態は免れることができますし、検索で絞り込めばより好みに合った相手を見つけることができるでしょう。
住所に関しても、ご近所などで絞り込んでおけば後から実は遠くに住んでいた、ということにはならないはずです。
こちらで問題になりそうなのは先述していますが、その人が活動しているかどうかわからないことです。
しかしサイトによっては、最近活動した人の順に並べ替えられたり、登録が新しい人の順に並べ替えられたりといろいろなことができます。
いつも検索機能を使っている人であっても、改めてどんなことができるのかを確認したら新しい発見があるかもしれませんよ。
■どんなものでも使いよう
せっかく備わっている機能ですから、使わないのはもったいないです。
どんなものでも、使い方次第では想像以上に便利な事もありますから、ぜひ一度自分が使っている出逢い系サイトの機能を見直してみてください。

初めての待ち合わせで気を付けること

出逢い系サイトを利用して、話の合う女性に出会うことができました。これはうれしいかぎり。さっそく合ってみたいと思いますよね。
でもちょっと待って。お互い知り合ったとしてもあくまでインターネット上の世界。彼女も警戒しているでしょう。彼女を不安にさせず、相手の気持ちも考えながら、できれば自然に逢いたいもの。
今回は、自然に待ち合わせの流れに持ち込むための極秘事項を、コッソリ教えますね。
■その1.自分をしってもらう、理解度アップ作戦。ポイントは?
まずは、お互いの理解度をメールやメッセージなどでよく高めておきましょう。出逢い系サイトでも行動心理学をしっかり使いこなし、彼女の警戒心を解きます。
そのためには、自分をよく知ってもらうことおよび、彼女が答えたくなる質問の投げかけが有効です。
自分の出身、年齢、容姿はもとより、自分が今ハマっていることや今日起きたしょうもない失敗談を伝えます。そのとき、単に「あったこと」を教えるのではなく、そのとき自分がどう思ったのかもさりげなく話題に上げて伝えましょう。それによって、「ああ、この人はこういう考え方をするんだな」というのが何となく彼女にも伝わり、あなたへの理解が深まることでしょう。
■その2.彼女が話したくなる質問の連投作戦。ポイントは?
人間はそもそも、自己主張が大きい生き物です。赤ちゃんは泣くことで、ご老人は若人にカミナリを落とすことで、さまざまな自己主張を常にしています。だから相手が会話が苦手な人のようにみえても、どこかでスイッチを押すことができればせきを切ったように会話が生まれ、彼女の満足度も高まります。
質問にはおおきく、オープンクエスチョンとクローズドクエスチョンがあります。出逢い系サイトで彼女と会話をするときは、この使い分けもポイントですね。オープンクエスチョンは、質問に対し回答者が思ったことを自由に答えられるもの。例えば、「昨日の映画、どうだった?」とか、「どんな男性が好き?」とかです。自由に応えられる半面、あんまり自由すぎると何を答えてよいのか悩んでしまい、会話が弾まなくなるリスクもあります。
クローズドクエスチョンはその反対に、回答の選択肢が限られるもの。たとえば、「昨日、どこにいたの?」とか、「何色が好き?」とか。
クローズドクエスチョンは、質問に対して端的に答えが出たらそれで終わってしまうので、それだけで会話を弾ませるのは難しいです。但し、会話が苦手な人には答えやすい質問なので、そういう人たちにはまずクローズドクエスチョンで攻め、会話が乗ってきたらオープンクエスチョンをしていくなど工夫して、どんどん彼女に質問をしていきましょう。会話が弾むと相手も楽しくなります。
■気分が乗ってきたら即アプローチ!
アプローチをするのは、話題が弾んできたときが良いです。間をあけると、彼女も考えてしまいます。ノリで待ち合わせの日時、場所まで決めてしまいましょう。出逢い系サイトはいつでも会話ができるのが強みです。
そのためには、待ち合わせ場所の事前視察は必須です。
単に「駅前」としても幅が広い。ここで、事前視察をしておくと、「改札を出て左すぐに、なぜか緑色のポストがあるのでその前で」とか、待ち合わせ場所にワンポイントを付けると、それも話のネタにできますよ。ご近所のことは、要チェックですね。

[広告]であこい.comでは、xoxo(キスキス)の特徴をご紹介しています!